日本全国の温泉 温泉スタンド



温泉スタンド(おんせん - )とは、温泉を販売している施設、または自動販売機のことをいいます。

ペットボトルなどに詰められた温泉を販売するのではなく、貯湯タンクに貯められた温泉水を、購入者が持参したポリタンクなどの容積が大きい容器に入れ持ち帰る形を取っているところが多いです。

その様は、ガソリンスタンドにおける燃料の販売形態にも似ています。

温泉スタンドで販売される温泉水は、自宅の風呂などで温泉に入浴することを目的で販売されています。

そのため、温泉スタンドで販売されている源泉は飲用の許可を得ていない場合が大半であり、飲泉には適されていません。

温泉スタンドが設置される目的は、豊富に湧出する源泉の有効利用、温泉の効能を多くの人に味わってもらうため、新たに開かれた温泉地が宣伝を目的とした設置、などが挙げられます。

温泉が湧出した際に、温泉入浴施設が整備できるまでのサービスとして温泉スタンドを設置する場合もみられます。
posted by tomarigi at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55190397
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。