日本全国の温泉 京都府 木津温泉 駅と国道178号線の間に数軒の旅館、民宿がある程度 訪れる観光客は温泉というよりも専ら冬場のカニ料理が目当てである

京都府の温泉

木津温泉(きつおんせん)は、京都府京丹後市網野町木津(旧国丹後国)にある温泉です。

温泉名はきつであり、濁らないです。

木津温泉へのアクセス

北近畿タンゴ鉄道宮津線木津温泉駅下車、徒歩1分です。

泉質

弱アルカリ性単純温泉です。

木津温泉の温泉街

駅と国道178号線の間に数軒の旅館、民宿がある程度でいわゆる温泉街ではなく、丹後地方の閑静な情緒があります。

ここを訪れる観光客は温泉というよりも専ら冬場のカニ料理が目当てであります。

木津温泉の歴史

奈良時代にしらさぎが傷を癒していたことから発見されたとされます。

このため、しらさぎ温泉とも呼ばれます。

また、行基による発見とも言われています。




posted by tomarigi at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都府
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。