日本全国の温泉 沖縄県 西表島温泉 浴槽(室内・露天)のすぐ脇まで、原生林が迫っており、野趣あふれる温泉であります 露天風呂は混浴で、水着着用

沖縄の温泉

西表島温泉(いりおもてじまおんせん)は、沖縄県八重山郡竹富町高那にある温泉。日本最西端・最南端に位置する温泉であります。

西表温泉と表記されることもあります。

浴槽(室内・露天)のすぐ脇まで、原生林が迫っており、野趣あふれる温泉であります。

リゾートホテル「ネイチャーホテルパイヌマヤリゾート」の施設の一部であるが、宿泊客以外も利用可能であります。

ホテル内にはプールやサウナもあり、温泉とともに楽しむことができます。

露天風呂は混浴で、水着着用でないと入浴できないです。

由布島 (ゆぶじま)

島全体が亜熱帯植物園になっている由布島です。

由布島へは水牛車に乗ってゆっくりと干潟を渡って行きます。

仲間川 (なかまがわ)

本最大規模のマングローブ林を有する河川です。

上流には樹齢約400年のサキシマスオウノキがあり遊覧船が運行しています。

南風見田の浜 (はえみだのはま)

西表島東部で唯一海水浴が楽しめる海岸です。真っ白な砂浜が延々と続く美しい浜です。

県道を豊原方面へ、道路の終点が南風見田の浜です。

西表野生生物保護センター

西表島の野生生物の保護や調査研究を目的に作られた施設です。

イリオモテヤマネコの剥製も展示されています。

入館無料です。

大見謝ロードパーク (おおみじゃ)

海を見渡せる展望台とマングローブ林の中を歩く遊歩道があります。

ピナイサーラの滝 (ぴないさーらのたき)

縄県下最大の落差を誇る滝です。

船浦の県道沿いからも見ることができ、滝の下まで行けば滝を眺めながら泳ぐ事もできます。

マリユドゥの滝 (まりゆどぅのたき)

日本の滝百選に選ばれているマリユドゥの滝です。

滝全体を見渡せる展望台と滝の近くまで降りられる道があります。

カンビレーの滝 (かんびれーのたき)

カンビレー(正しい方言ではカンビリー)とは神が座る場所と言う意味です。

マリユドゥの滝の更に上流にあります。

野原崎ロードパーク (のばるさき)

県道沿いにある展望台です。

マンタで有名なヨナラ水道を挟んで小浜島、石垣島を一望できます。

祖納展望台 (そないてんぼうだい)

展望台は3ヶ所、山の下部、中腹、頂上にあります。

頂上の展望台からはよく晴れた日には与那国島が見えることもあります。

表島温泉 (いりおもてじまおんせん)

西表島温泉は日本最南端の温泉です。

森に囲まれた静かな温泉にのんびりとつかって身も心もリラックスできます。



posted by tomarigi at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄県
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56788941
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。