日本全国の温泉 広島県 宮浜温泉 瀬戸内海の沿岸に旅館が立地し、日本三景で知られる宮島を望みます 牡蠣や穴子、アサリなどが名物となっています

広島県の温泉

宮浜温泉(みやはまおんせん)は、広島県廿日市市(旧国安芸国)にある温泉です。

宮浜温泉の交通アクセス

鉄道:JR山陽本線大野浦駅からバスで約5分くらい。

車:山陽自動車道(広島岩国道路)大野ICから約10分くらい。

泉質

単純放射能泉

ラドンを多量に含みます。

宮浜温泉の温泉街

瀬戸内海の沿岸に旅館が立地し、日本三景で知られる宮島を望みます。

牡蠣や穴子、アサリなどが名物となっています。

宮浜温泉の歴史

昭和39年の開湯で、宮島を望む浜辺にあることから「宮浜」と名付けられました。

以後は宮島観光の拠点、または広島の奥座敷として発展しました。



posted by tomarigi at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57129593
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。